ヴァーナル ヘアカラートリートメント

ヴァーナル ヘアカラートリートメントのまとめ・概要

化粧品でお馴染みのVernalから白髪染めをリリース!
天然色素でナチュラルな仕上がり、使うほどに若々しいツヤ髪へ。

 

トリートメント効果もあり、痛みも補修してくれます。

 

      

6つの成分で艶やかな髪へ

市販の白髪染めを使うと髪がバサバサになるのが嫌だ、という方。
トリートメント効果のある白髪染めをお試し頂きたいです。

 

ヴァーナル ヘアカラートリートメントは、6つのトリートメント成分でつややかな髪に♪
その成分には、以下が含まれます。
 ・ゼニアオイエキス
 ・ローズマリー
 ・レモングラスエキス
 ・カキタンニン
 ・ビワ葉エキス
 ・トウキエキス

 

例えば
カキタンニンとは柿の渋に含まれる物質で消臭効果や殺菌力を持っています。

 

ですから、汚れた頭皮や皮脂の汚れに沸いた雑菌なども殺菌してくれ、
いつも地肌を清潔に保ってくれます、髪の健康は地肌から・・・ですね。

 

レモングラスはよくアロマテラピーにも使われますね。
消化促進を行ったり、体力回復、強壮効果もあるといわれます。
また優れた殺菌作用もありますし、頭皮を元気にしてくれそうです。

 

そのほか、どの成分にも髪や頭皮をいたわり、髪を艶々にしてくれます。
自然の効果を利用して髪をやさしく染めましょう。
白髪を隠して、艶々の髪に!

キューティクルを傷めずに染めます

髪をつややかに保つにはキューティクルの保護がとても大切。
ヘアカラーなどを使って髪がバサバサになる経験をしている人も多いのでは?

 

それは、白髪を染める染料を浸透させるとき、キューティクルを開いて髪を染めているから。
せっかく白髪を隠しても、バサバサの髪になっては困ります。

 

 

「ヴァーナルのヘアカラートリートメント」は、2つの天然成分「ムラサキ根エキス」、「クチナシエキス」で、
髪のキューティクルを壊さずに、外と中から浸透してじっくり染めます。

 

 

ムラサキ根エキスはムラサキの花の根からとれる染料。
古来から使われる天然染料。
肌荒れも防ぎ、保湿効果があると期待されています。

 

クチナシエキスは、食べ物を色付けするにもよく使われますね。
食べ物にも使用できるということは、それだけ身体にもいいということ。
また肌を守り、色白の肌にする効果があるとも言われています。

 

そんな自然の成分をもとに髪を染め上げるので、じっくり、髪を守りながら染めてくれます。

白髪染めで髪の内部を補修

身体も内部から健康にしていくことが大切。髪も同じです。
いくら白髪を隠せたからといって、髪の内部が傷んでいたら、
いずれ髪はバサつき、魅力的な髪になりませんね。

 

 

そこでおススメなのが「ヴァーナル ヘアカラートリートメント」
2つの補修成分が髪の内部を補修してくれます。

 

一つ目はユズセラミドリペアアミノ酸

 

また、トウキエキスとビワ葉エキスは天然育毛成分で髪の成長力をサポートしてくれます。
白髪を染めた後の感じがフワッとした感じに。

 

トウキエキスというのは、セリ科のトウキの根から抽出されるエキス。
血行促進作用や育毛効果、抗炎症作用、抗アレルギー作用があると言われ、
いろいろな化粧品や育毛剤、入浴剤などに配合されています。
皮膚を活性化し、ハリのある肌をつくってくれます。

 

普段のトリートメント替わりにわずか10分使用するだけ、お風呂でも使えてとっても便利。

 

もし手についてもすぎに洗い流せば大丈夫、タオルや衣服についてもすぐに洗い流せば落ちます!
家族にもこっそり内緒で白髪を染めたい人にも便利ですね☆

ラベンダーの香りで癒し

天然成分の白髪染めがいいけど、ヘナのように時間がかかるのはちょっと面倒・・・と思っているかた。
「ヴァーナル ヘアカラートリートメント」はおすすめです。

 

 

トリートメント効果があるので、キューティクルを傷めず、やさしく染めてくれます。
また、2つの天然成分で外から、中からじっくり染めてくれます。
ですから髪への負担が軽いです。

 


また、トウキエキス、ビワエキスなど、育毛成分も含まれているため、髪内部の力もアップ。
美しく染め上げたと思っても、髪が少なく、立ち上がる力もなく、薄毛が気になりだしたら残念ですよね。
でも、「ヴァーナル ヘアカラートリートメント」なら、髪に力とハリを与え髪を元気に見せてくれます。

 

そして、刺激もほとんどありません。
気になる香もラベンダーの香りで心もリラックス。とても使いやすいです。